上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅葉くんがおっきくなってる…!

時は動いていくんですね紫呉さん。(笑)
今回もいろいろなお話が詰まってる19巻。
ドロドロ慊人編が終わって、いつものノリが戻ってきたような。
メインは透と学園防衛隊ブラックとのつながり、あたりかな?
ちょっぽり強引な気がしないでもないけど
翔のことを語る彼女さんをじっと見つめる彼の瞳にグッときたので
まあいっか!(えぇ)

このマンガって、歪ながらも一生懸命なやさしさを持ち寄ってできてます
みたいでじんわり染み込む感じ。(´・ω・`)(風邪薬か)
由希のお兄さんや翔のような考えなし(だった)キャラけっこう好きです。
気づくことができれば、傷つけた人を大事にできる無限の可能性を秘めてる気がするとかうーんコズミック。

透の中でいつも深い影を落としていた気持ちをやっと吐き出して
夾は愛しさが積もる一方よvv(*ゝ∀・*)-☆ウフッ
「いい」んだとまっすぐ言う夾に透は許されて
幼い頃に泣いた心は時間を経て今癒されるの ね …!
もうエロオヤジでも買い物デェトでもいい。
みんなわかってるから二人とも幸せになって。(笑)

さぁ、今度は神様が宴に呼ばれる番ですょ。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。